« BOBLBEEのハードシェルバック、、Power bookを背負って隼に乗りたい!! | Main | 乾燥イチジクの夕べ »

October 04, 2004

上高地の砂漠、、沢渡

”宿を御探しですか?”、かつて北海道野宿旅やアジアへの旅を含めて、こういう類いの誘客には慣れっこの僕だが、今回はちょっと事情が違う、、、現時点で自力で宿を探すメリットは全く見えないからだ。”ええ、、この辺りに手ごろなところはありますか?””ちょっと上ったところに温泉街がありますよ、値段は安いところから高いところまで、、あんまり高くない方がいいですか?この時間だと、食事はもう無理だと思いますね、、、””素泊まりで結構です、いいとこ教えて下さい”
教えてもらった宿は、沢渡と書いて(さわんど)と呼ぶらしい温泉街にある落ち着いた宿だった。一泊4000円也だったかな、、、こじんまりとした部屋は清潔で、せんべい布団がひと組とレトロなテレビが一台、、、ぬるいお湯でお茶をすすると、心地よい侘びしさが込み上げてくる(笑)。ちなみにお風呂もきれい、もっとも僕の感覚での話だから、なんとも言えないが、ようするにハイカーの為の安宿である。
旅立ちからおよそ24時間、、、丸一日かけて、ついに僕は上高地までやってきた、、、。よくもまあ、辿り着いたもんだ、、、さて、腹も減ったし、ぐずぐずはしてられない、なにはともあれ食料の確保だ。山中深い、この類いの地域では、夜間の食料確保がいかに困難か、、わかってはいたのだが、想像を絶する困難が僕を襲うこととなる、、、、。

|

« BOBLBEEのハードシェルバック、、Power bookを背負って隼に乗りたい!! | Main | 乾燥イチジクの夕べ »

バイク 車 コペン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/1593253

Listed below are links to weblogs that reference 上高地の砂漠、、沢渡:

« BOBLBEEのハードシェルバック、、Power bookを背負って隼に乗りたい!! | Main | 乾燥イチジクの夕べ »