« いわき、めんいちツーリング | Main | キャッチミー イフ ユー キャン »

December 04, 2004

捻挫してみた 足首、膝 壊れてきたー

その瞬間、さして痛かった訳でもなかった、、、、まあ、よくあることだし。
元気一杯あそんで帰ってお風呂に入る。なんだか足首が曲がらないぞーなんだか変な感じ。
みてみると外くるぶしがぷっくり、大福の様、、おそるおそる押してみる、、ぷにゅーというかんじが面白い。なんどか押してみて思った、、こりゃ靭帯いってるだろうね、、多分。

数日、あまり気にせず過ごしてみる、、、足首の腫れはみるみる立派になって、気がつけばぶんず色、、。階段を下りる事すらままならなくなっていた。
やむなく、職場で診察を受ける、、骨折はなし、、でも、とても珍しい外反捻挫、、靭帯一部切れてる様子。 あれだけ動き回ったあげく、しばし固定することに。駆け回る仕事なので、ギプスはまずい、、、ステー付きの装具を処方される。エバーステップというやつ、、5500円也、、む、、高い!!


でも、階段も少し降りやすくなったみたいだし、 薄型で脱着も容易で靴もはけるし歩けるし、便利。
ま、、いいか。 これなら隼、乗れるかな、、、?

二週間後、なんとか完治しリハビリしながらフットサル復帰、、膝もおかしい、、再発防止と膝の靭帯、半月板の保護目的に、サポーターを使用。 怪我した直後は、医療用のエバーステップ、競技復帰に際しては、足首捻挫後のサポーターの定番であるエバーステップを造っている医療用装具専門メーカーである日本シグマックス社がスポーツ用に作成しているZAMSTシリーズがこれまた定番である。 捻挫の重症度に応じて多種類のラインアップあり。 フットサルという足首の制限が難しい種目においてはザムストのA1Sが適当で、これをチョイス。

膝の方は、これまた医療用装具の専門メーカーのアルケア社がスポーツ用に開発しているリガード シリーズを選択。 Mcdavid等の欧米製品に比べて、日本のメーカーらしく縫製も繊細で膝裏の素材に配慮があり動きやすい。

捻挫の症状や重症度、復帰する競技に合わせて、きめ細やかにサポーターを選択するのがとても大切。
こちらを参考に選んで下さい。
http://ryusgate.cocolog-nifty.com/ryusblog/2012/08/post-a3ea.html

|

« いわき、めんいちツーリング | Main | キャッチミー イフ ユー キャン »

健康 怪我 病気」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 捻挫してみた 足首、膝 壊れてきたー:

« いわき、めんいちツーリング | Main | キャッチミー イフ ユー キャン »