« キャッチミー イフ ユー キャン | Main | きびだんごの里へ、、、 »

December 15, 2004

ハウルの動く城

イナ妻が送ったハウス食品の試写会ハガキ、、、、。
忘れた頃に見事当選!!ハウルの試写会チケット二人分をゲット。

しかしながら悲しいかな、スケジュールがあわず、真ん中のちびっ子のみを親戚に託して観に連れて行っていただいた。夫婦で感想を問うものの、若干2歳のわがちびっ子のレヴューは、、、”城が怖かった、、、”という、非常に断片的かつ抽象的なもの、、、それじゃぜんぜん解らんやないか!!

怒ってもしょうがない、、、、意気消沈していた我らのもとにふたたび舞い込んだ、ハウルの試写会チケット4名分、、、今度はワーナーマイカルの試写会に3枚送っていたはがきのうち2枚が当選!!

こんどこそ、家族全員で!!と意気込むものの、一番下のちびっ子が肺炎で入院、、、あえなく玉砕。やむなく上のちびっ子を知人にたのんで観に連れて行ってもらったのだった。

6枚もチケットを手にしながらことごとくそのチャンスを握りつぶしてしまったイナ妻と僕、、、、。本作とは縁がなかったのかな(自費で行けという話もあるが)、、、、と半ばあきらめていた矢先!
三たび、我が家に舞い込んできたハウルのチケット2名分!!、、こんどは試写会ではなく招待券だ。
やっとのことで、鑑賞にこぎ着けた我々、、、、。平日の昼というのに結構な入り具合だ、、、。

じつのところ、同じテーマの焼き直しが増えてきていたため、今作品にさほど期待はしていなかったものの、そうぞうを超える内容に満足しきりで劇場を後にした。
もう一回観てみたい!!というのが二人共通の感想。見逃したディティールをもう一度掘り返して観直してみたいのだ。今回も、炎の悪魔役としてかの山田君が大活躍!!、鮫肌以来彼の仕事は際立っている。
また、大泉洋先生も、テロップをみて初めて気づく始末というほどの隠し味具合には唸らされた。
基本的には、女性のためのおとぎ話、、、、でも、もういちど観てみたいというのが正直なところ。

|

« キャッチミー イフ ユー キャン | Main | きびだんごの里へ、、、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ハウルの動く城:

« キャッチミー イフ ユー キャン | Main | きびだんごの里へ、、、 »