« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

November 22, 2005

私の頭の中の消しゴム

今を席巻する韓流映画の秀作。
泣くから絶対嫌だと拒んだものの、結局、イナ妻に連れられて劇場へ、、、。是非はともかく、ドリンクが解禁になったばかりのフォーラムで観劇中に飲んだお茶一杯分は涙になって出て行ってしまった。後半20分程はうるうるしっぱなし。主人公は福山のワイルド版、、、振り向けば、劇場みな目を腫らしている光景は一種異様、、。でも、まあおもしろかったからいいや。


リンク: 私の頭の中の消しゴム.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 04, 2005

猪苗代そば喰いツーリング

10月吉日、、、待ちに待った新蕎麦の季節
山々は紅葉に輝き、蕎麦喰いツーリングにはうってつけの季節。

メンバーは国産アメリカンからドイツ製マシンまで計4台の布陣。当然それぞれの走りはさまざま、、うららかな陽気にほっとしながら高速をひた走る僕らは、しかし、、裏磐梯に近づくに連れて体温を確実に奪われて行った、、。今日の目標は、山都町ではなく、猪苗代町、、近年、蕎麦の郷の名乗りをあげた新興の地だ。雑誌でよんだ知識によると、蕎麦栽培農家は蕎麦として出荷すると原価の数倍の売値、、製粉するとさらに数倍、、製麺までやればさらに数倍、、そこまでやるならいっそ蕎麦をゆでて客ののど元まで届ければ、利益効率は最大になる。
なるほど、そんなわけもあって、タケノコのように次から次へと蕎麦のインディーズが増えているようだ。本日、むかったこの店は、アクセスもかなりマニアック、、、店構えは落ち着いていて、お客もかなり多い。
秋のツーリング後の蕎麦喰いでは、かなり痛い目にあっている僕だが、やはりここでも骨まで冷えきったライダーの体に用意されている蕎麦メニューは冷蕎麦のみ、、、、や、やはり、、現実は甘くなかった。歯をがちがち言わせつつ蕎麦を堪能、、天ぷらがほんのすこし暖かい(涙)、、、。うん、、、寒い。
そばの味を云々いうほど、食通ではないので、なにがどうだか解らないが、美味しいと思う。また、あったかくなったら家族でこよう。

リンク: 「ようこそ”蕎麦処まるひ”のHPへ」.

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »