« ゆ れ る | Main | 渡辺美里うたの木ライブ@公会堂 »

November 27, 2006

Lost In Translation

ヴァージンスーサイズのソフィアコッポラの第二作目。
東京を舞台に落ち目のハリウッド男優と多忙な夫に置いてけぼりを食らっている女性の出会いを描く。たしかに、外国映画としての東京や京都の描き方はこれまでになくあか抜けていて、奇麗でまさにエキゾチックジャパン。内容的には、まあ、、非常に淡白。主演があのBroken flowersで出てたビルマーレイ。演技はまんまそのとおりで、全身にけだるさが漂い、ちょっとパーキンソニズム的なところも変わらない。まあ、奇麗な映画とは言えよう。

本日、イナ妻が神崎にリンゴを送ったとの事で、兄に電話。兄とそのJr君がうちにやって来たのはもう2ー3年前になる。Jr君もそのときに大学に入学が決まったところだったのにもう来年は卒業との事、、、うーん、、時の流れは早すぎる。兄ももう50歳とのこと、、、やばいな、、やばい。

リンク: Lost In Translation.

|

« ゆ れ る | Main | 渡辺美里うたの木ライブ@公会堂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/12846738

Listed below are links to weblogs that reference Lost In Translation:

« ゆ れ る | Main | 渡辺美里うたの木ライブ@公会堂 »