« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

July 29, 2007

ちびっこと釣り大会

ちびっこと釣り大会
仕事を終えて夕刻。幼稚園児の我が子二人を連れて、釣り大会。連日、痛ましい水難事故が報道される中、フィールドは安全第一の田園地帯の用水路に決定!平石地区のこののどかな淡水路は、万が一落水しても、心配の無い、走り幅跳びで越えられそうな小さなものだ。しかし、実績は十分で、四歳児だった上の子の河川釣りデビューの時にも、釣りの愉しさを感じるに十分な釣果を得ている。
今回は、先日の海釣りの残りのオキアミを、、と思ったものの、食いは今一つ、まあ、そりゃそうだと言う事で、サシに変更後は入れ食い状態。結果、日暮れまでの40分程で三歳のハーが4尾、五歳のツーが7尾。ツーは兄としての面目を保った釣行であった。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 25, 2007

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その4

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その4




雨が降らず、かつ太陽も照りつけていないと言う絶妙のコンディションは冒険ランドでこそ活きて来る。 雨が振り出したり、逆に太陽が照りつけて来たなら、雨を防ぎ、冷房の効いた社屋へ駆け込めば良いのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

築地ふたたび

昨晩は勉強会の後で、久しぶりの仲間と月島でもんじゃ。明けて、朝のビュッフェで朝食を済ませ、いざ会議へ。久しぶりの築地は朝日の旗がたなびく、以外はスタッフもほぼ入れ替わり、時の流れを感じる。虚空を遮る高層ビルも増え、景色も様変わり。市場も移転を迫られているのが現状だ。8時間にわたる会議を終えて、帰りにUnitedarrowsで夏服とパンツを買い込む。これでひと夏は越えられそうだ。本当は、ライディング ブーツの老舗Gaerneの代理店があれば、フィッティングをして、、と思っていたんだけど、まあ、今回はよしとしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2007

鉄コン筋クリート

劇場で予告編を目にしたときから、とても気になっていた本作。原作も相当な名作らしいけど、ノーチェック。しかし、まあ、凄い出来だね!びっくり。ちゃんと動くし、美術も圧倒的、CGも場をわきまえていて、背景のパチンコ台の硝子の映り込みの描写なんか鳥肌もの。それでいて、ストーリーがまたグイグイと魅せる。主人公の二人を充てている、この人達がまた凄いんだから、どえらいものを造ったもんだ。劇場で観れなかったのがとても悔しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その3

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その3
子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その3




13:00過ぎに降り立ったお台場は、熱帯性高気圧による薄いい雲が灼熱の太陽を適度に殺してくれていてベストコンディション! お台場冒険王はこれで三回目になるが、前回は照りつける夏の日射しにやられ、冒険ランド等の屋外型アトラクションはほとんど稼働不能だった。 前回の教訓からして、この台風のもたらす涼しさを活かさない手はない。フジテレビ社屋には目も暮れず、デッキを越えて冒険ランドへ。オトナ千二百円、子ども千円のワンデイパスポートを、この時点で購入!台風のためか、入りも疎らだ、この環境なら十分元が取れる!そう確信した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2007

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その2

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その2




三十路過ぎの父と幼児二人の旅はいつも通り、唐突に、かつ無計画に始まる。当然、宿もチケットもなし。週末フリー切符なるお得なものとも、当日発券ありきの我らには無縁である。午前十時過ぎに雨の中、近所の映画館に長靴を履いて歩いて出掛けたはずの父と子どもが、昼下がりには、長靴のまま、ゆりかもめに揺られいるんだから、人生、わからないよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2007

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その1

子連れお台場冒険王0泊2日激安攻略法その1




2007年7月、西日本を台風が襲った、その日。関東以西の新幹線も運休となるなか、我らのすむ東北も暴風雨。こんな嵐の休日は、チビッ子とフォーラムでハリポタでも観ようと傘に長靴という、とても局地的出で立ちで自宅を徒歩で出発したのだが、途上で七歳と五歳になるちびっこが、ディズニーランドに行きたいといい出した。この台風の中、ディズニーランドの長蛇の列は余りにも過酷だが、お台場冒険王辺りなら、この悪天候を逆手に取って巧く攻略できる可能性はある。フットワークの軽さが信条の我ら父子3人は、どしゃ降りの中、台風モードご近所お散歩装備のまま、かろうじて運休を免れた福島11時台発の新幹線に飛び乗った。目指すはお台場冒険王だ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

赤坂での晩飯

赤坂での晩飯




何故か、僕にとっては未開の地、赤坂。とにかく、会議で脳を使う前に、腹ごしらえをしておきたい。プリンスホテルに浸入してみるも、館内は強烈なインフレ状態。おやつ代わりの夕食に諭吉とサヨナラするのも馬鹿らしい。なんで麻婆。豆腐ごときに6000円払わないかんのじゃ! 、、で、移動。高級ホテル近辺は庶民の僕には不便極まりない。暫く歩くとマック発見!よし、百円バーガーと洒落込むか?それはそれでしゃくにさわる。 で、ステーキハウスに決定!何? カットオーダーだと?100g4000円だ?ふざけんな!俺は少食なんだ。150gにしておくぜ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2007

お台場冒険王、みたび。



また来てしまった。




| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 15, 2007

上京

上京




会議で上京。先月は名古屋だったので、一ヶ月ぶり。新幹線車中で別要件で出張の大先輩と途中まで一緒になる。何故か最近、偶然お会いする事が多い。その道の重鎮であられる方だ。言葉の端から、抱えている、社会への責務の大きさがうかがえる。うーん、人間って、縛られていくものだなぁ。もっとも、それこそ、生きた証になるわけだけども。 自分としては、 あの アメニモマケズ の そんな人間に、私はなりたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2007

あんたらなんね?@県立図書館

あんたらなんね?@県立図書館
あんたらなんね?@県立図書館




平日の研究日には、Power book12inchと読み残した大量の文献を抱えて、県立図書館で仕事をする事が多いんだけど、何これ?人が多すぎ、しかも新聞、雑誌片手の働き盛り。平日だよ?あんたら、ちゃんと働きなよ。 これが所謂、成熟した豊かな社会ってやつなんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2007

捕ったどー!

捕ったどー!




仕事帰りのチョイ夜釣り。いつもの阿武隈川で釣れたのは、、これなんだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2007

ダイハード4.0

新鮮味の無い、昨今のアクション大作にあって、やはりオリジナル不足が要請したのが確固たる実績を携えたダイハードの続編。正常進化を遂げた第2作目の果てに、やっぱり迷走してしまった第3作。それからマクレーンの毛根が絶滅するほど時を経て、上梓された第4作目。
やっぱりダイハードはこうでなくっちゃ!と言わんばかりの大サービスぶり。まさに死なないオトコを存分に暴れさせることに大成功。勧善懲悪等クソ喰らえってな暴れっぷりはさすが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »