« GSX1300Rハヤブサ2008年 始動!? | Main | 肋骨を骨折してみたら2 肋骨ってそもそも必要なのか? »

February 09, 2008

檜原湖でワカサギ釣り!実践!

href="http://ryusgate.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2008/02/06/wakasagi2008.jpg" onclick="window.open(this.href, '_blank', 'width=640,height=480,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false">Wakasagi2008
AM5:00 大学の駐車場集合、今回は現地特派員の手配でいつものこたかもり荘の対岸に位置する湖畔キャンプ場からのアクセス。1人釣り券付きで3750円、参加者はワカサギ部のいつもの4人と新規ゲスト母子の計6人。 肋骨の折れている僕は、バストバンドをきつく締め、息を止めてスノーモービルに乗り込むも、アクセスはかなり過酷でジェットコースター並みのアップダウンが続く。檜原湖のポイント到着まで10分弱は揺られただろうか、振動がもろに患部を直撃し悶絶、絶叫しながら涙目で釣り小屋へ。今回の釣り小屋は、ストーブ付きでさらにテーブルタイプで楽な姿勢で釣りが出来る。これでいつもの座敷タイプだったら僕はもうそのまま寝込んでしまったに違いない。釣果は残念ながらふるわなかった(各自7匹ー20匹)が、なかなか楽しめた。 激動の3月を目前に控え楽しい釣りが出来た。来年は、みなどんな立場でワカサギを釣るのかこれまた楽しみ。 

新調した、名刀正宗の感度は良好、、だが、如何せん700円で投げ売られていたリールは力不足、、来年はぜひ電動リールでの参戦を、、と思う。

|

« GSX1300Rハヤブサ2008年 始動!? | Main | 肋骨を骨折してみたら2 肋骨ってそもそも必要なのか? »

釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/40010004

Listed below are links to weblogs that reference 檜原湖でワカサギ釣り!実践!:

« GSX1300Rハヤブサ2008年 始動!? | Main | 肋骨を骨折してみたら2 肋骨ってそもそも必要なのか? »