« 尻焼温泉 あこがれの秘湯へ!宿無し親子旅GW2 | Main | 草津温泉さようなら!僕らは築地に寿司くいに、、:宿無し親子旅GW4 »

May 09, 2008

勢いで訪ねる草津温泉:宿無し親子旅GW3

せっかく近くまで来たのだし、もう二度と訪れる事も無いであろう、草津温泉に立ち寄ってみる事になった。草津温泉は、あまりに有名すぎる温泉地であるため、駐車場は何処も満杯!湯畑などの見学は諦めて、すこし離れたところにあるテルメテルメという日帰り温泉施設で温泉とプールで子供達を遊ばせる、、、。それなりの施設ではあるが、プールも温泉もこじんまり、、、、どうしてもサンバレー那須と比べてしまうと、インパクト不足の感あり。やっぱ、サンバレー那須は半端ないことを改めて痛感!
Photo_5

 夕方になり、多少人気もひいた事を期待してもう一度草津温泉中心街へアタック!やはり駐車場は満杯ながらも、ちょっとの待ちで無事駐車。宿泊の予定も無いのに、温泉客にまぎれて街をそぞろ歩く、、夕暮れの草津温泉街は結構味があるもんだ、、蒸したての温泉まんじゅうは、日頃口にするものとは全く別ものの美味しさ、、とそこで事件が起こった! イナ妻が饅頭の試食に没頭しているうちに、下から二番目のちびっ子が行方不明になってしまったのだ、、待てど暮らせど、探せども手がかりなし、、やむなくバスターミナルからほど近い交番へ。”すいません、子供が迷子になってしまって、、、” ”それは心配ですね、さっそく手配しましょう、お子様の服装は?” 正直、びっくりしたのだが、我が子の出で立ちをまったく記憶していなかった僕はかなりしどろもどろ、、、。”今晩はどちらにお泊まりですか?” ”いや、、宿泊の予定はないんです、、これからどこへ行くかもまだ未定ですし、、” うーん客観的にどうみてもかない怪しい親である。 冷や汗をかきながら質問に答えていると、交番の電話が鳴った! どうやら、我がちびっ子を保護してくれている方かららしい。”では行ってみましょう!” これまでも、幾度となく警察の方々にはお世話になっているが、毎度の事ながら頭の下がる思いである、、、親の監督不足での迷子だというのに、嫌な顔一つせずに保護されているところまで案内して頂いた。保護してくれたのは、ガラス工房のお店のスタッフの方で本当に親切にしていただき、お礼の言葉も無い程であった。 


ほっと一息、夕食の蕎麦を食べ終えて、夕闇に染まる湯畑を家族6人でぼんやり眺めながら、頭に浮かぶのは当然、、今夜のこと。 夕暮れの草津温泉街、、浴衣姿で宿へと帰って行く人々の背中を見ながら、気分はすこしマッチ売りの少女的なモードへ、、そう、僕ら6人に宿は無いのだから。 GW2日目、夕闇せまる草津に寝床を探すか、それとも再び新たな展開を求め旅立つのか?僕らはこれからどこへ向かうべきか?それが問題だった。

|

« 尻焼温泉 あこがれの秘湯へ!宿無し親子旅GW2 | Main | 草津温泉さようなら!僕らは築地に寿司くいに、、:宿無し親子旅GW4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 勢いで訪ねる草津温泉:宿無し親子旅GW3:

« 尻焼温泉 あこがれの秘湯へ!宿無し親子旅GW2 | Main | 草津温泉さようなら!僕らは築地に寿司くいに、、:宿無し親子旅GW4 »