« 三井アウトレットと宮城のハゼ釣り | Main | 2009年元旦 釣果 荒浜漁港、磯浜漁港。 »

January 01, 2009

熱帯魚を煮魚にした男、、クリスマスイブの惨劇

ここ数年、亀に加えて我が家の一員になっているのがメダカ達。亀をもしのぐメンテナンスフリー振りに気をよくして、いつの間にか繁殖。屋外の壷に飼っている年長組とは別に、一部のルーキーをきれいなライトアップした水槽で飼い始めたのだが、かえってストレスが多いのか、10匹が3匹になってしまったこの年末。いくらなんでも、水槽が寂しいし、いくら水草とライトアップで飾り立ててみても、そこはメダカ、、あくまで地味である。妙な色気をだしたクリスマスイブイブに、ペッツマムで10匹280円のカーディナルテトラを入手。熱帯魚ブースのお姉さんに”丈夫で長生きなの下さい!”といって選んでもらったものだ。せっかく熱帯魚だし、、ということで、ヒーターもそれまでの温度設定が18度と低めの”金魚あったまーる”からあたらしいヒータへと交換してあげた。 緑の水草と沖縄で拾ってきた白い貝殻をバックに地味なメダカをよそに輝いて泳ぐカーディナルテトラ、、おお!やっぱ素敵じゃん。
ちゃんと水温計もくっつけて、我が子に26度厳守だぞ!と管理をお願いして出勤したクリスマスイブ。仕事を終えた夜に、家に電話してみると、我が子の悲痛な叫びが飛び込んできた”パパ、大変!お魚アクアクしているの、お湯になってるみたい!” ”なんだって!?”。愛しの熱帯魚に一体何が起きているというのだ? 急いで帰宅すると、水温計は40度を指している、、、げ!これじゃお風呂じゃん、、。昨夜、のびのびと泳いでいたカーディナルテトラは、いまや虫の息、、ぴくぴくと痙攣しながら水槽の底に沈んでいる。慌てて、水換えをして水温を下げたが、結論としては10尾中6尾が煮魚になってしまった、、。 わずか一晩にしてこの惨劇、、しかもクリスマスイブ、、。ケーキを前に盛り上がる家族をよそに、真相の究明に取り組んだ結果、新規に購入したヒーターはサーモスタットを内蔵しておらず、外付けのサーモスタットが必要なタイプであったことが判明!なんとも、お粗末な結末。 閑散としてしまった水槽に、いまいちどテトラ君を、、と思ったが、今日ふたたびペッツマムにいったら、たった一晩でテトラを壊滅させてしまった事が、かの熱帯魚ブースのお姉さんにバレバレになる事だろう、。それにしても40度という熱帯魚すら生きて行けない熱湯の中を、悠然とおよぐ我がメダカさん達、、テトラは壊滅すれどメダカさん達に被害は皆無、、、やっぱり僕は、タフな君たちが好きだよ。

|

« 三井アウトレットと宮城のハゼ釣り | Main | 2009年元旦 釣果 荒浜漁港、磯浜漁港。 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/43560450

Listed below are links to weblogs that reference 熱帯魚を煮魚にした男、、クリスマスイブの惨劇:

« 三井アウトレットと宮城のハゼ釣り | Main | 2009年元旦 釣果 荒浜漁港、磯浜漁港。 »