« まじすか?ミニッツテントFR-Z 使用レポート | Main | モロヘイヤ危機一髪再始動プラン、、その夜 »

April 30, 2009

モロヘイヤ危機一髪再始動プラン、、予期せぬツーピースバンドの弱点

当初より、ベースのパーマネントメンバーに恵まれないという条件に加え、各個が家庭仕事を抱えて、引きずり出すのは至難の業。すでにその状態が10数年続いた末、ギターのどどんとボーカル担当のRYUは一つの結論に達した、、、”無い物ねだりはもうやめよう、、” もう、2ピースバンドにする!! というものだった。 ギター1本、ベース無し、リズムはボーカルが唄いながらHand Percussion Pad
HandSonic 10でまかなうという、骨太なプランだ。

月一回のペースで音出し開始、、、楽曲が形になるに連れ、致命的な欠点が見えてくる。本来は、ミニマムな構成で演奏出来るアコースティックライクな形にしようと考えていたにもかかわらず、いざ音を出し始めると、もともとが爆音小僧の二人は楽曲、リズムともラウドな方へとついつい走ってしまう。結果、ベース不在、ツーピースという音圧の薄さは決定的である。 もっとも、それをカバーするテクニックが備わっていれば、何らかの解決法もあろうが、そもそもが演奏よりもレクリエーションを優先するバンドであるがゆえに、音圧云々以前に二人っきりの寂しさにはやはり耐えきれない。そうだ、やっぱり二人っきりはちと寂しいし心細いのだ! 加えて、パーカッション担当の右上肢の故障も加わり、プラン変更が現実味を帯びて来た。 さてさて、新規ドラマーの加入や如何に? 人のよさそうなベーシストは見つかるのか? 今後の展開に目が離せない。

|

« まじすか?ミニッツテントFR-Z 使用レポート | Main | モロヘイヤ危機一髪再始動プラン、、その夜 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference モロヘイヤ危機一髪再始動プラン、、予期せぬツーピースバンドの弱点:

« まじすか?ミニッツテントFR-Z 使用レポート | Main | モロヘイヤ危機一髪再始動プラン、、その夜 »