« うみほたる | Main | BATES C.T. M6 万能ブーツ使用レポート バイク乗りから釣り人から通勤までこれ一足でOK! »

August 30, 2009

LOMOのトイカメラ Fisheye2 愛する子供への奥深いプレゼントに!

LOMO Fisheye 2 ちびっ子への奥の深いプレゼントに 、、

我が長女もいよいよ8歳、、誕生日プレゼントは安易なキャラクター製品やゲームなどは避けたいと、これまでも顕微鏡や、望遠鏡、その他諸々ちょっぴりひねくれたラインナップを贈って来ていた父親である僕だが、今回のプレゼントは何にしようと、しばし思案の結果がこのLOMOGRAPHYのトイカメラ。
味気ないデジカメに辟易して、自分が欲しくなっていたというのが本音だったりもするけれど、このFisheye2、何をどう撮っても、標準レンズが魚眼レンズであり、超ダイナミックかつピースフルな写真に仕上がるという優れもの。
さらには、その外観も、かわいい魚眼レンズのファインダーに、一眼レフライクな可愛いスタイル。こんなカメラを女の子がぶら下げて街をあるいていたら、そりゃかわいいだろうってな訳で、このトイカメラに決定!!

8歳になるちびっ子への誕生日プレゼントに購入。デジカメは便利だけれども、フィルムが焼き上がるまでのワクワク感はたまりません。作りは、しょせんおもちゃですから、それなりですが、大きなレンズに、丸くかわいいファインダー、、平凡な日常の風景もこのフィッシュアイ2を手に取ると、魚眼レンズを通した摩訶不思議な世界に様変わりします。トイカメラとしての装備は、二重露光、フラッシュ撮影可能で、スイッチ一つでシャッタースピードも思いのまま(というか、シャッター押してるだけ開きっぱなしのモードがあります)。
小さな子が、これをぶら下げて街をあるくとかなり可愛いです。 楽しいので、ついつい撮りすぎてしまうのですが、難点は、やはり現像代等のランニングコストでしょうか。ちなみに、我が娘はこのカメラを手に、ベトナムへ撮影旅行に旅立ったのでした。



|

« うみほたる | Main | BATES C.T. M6 万能ブーツ使用レポート バイク乗りから釣り人から通勤までこれ一足でOK! »

育児」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LOMOのトイカメラ Fisheye2 愛する子供への奥深いプレゼントに!:

« うみほたる | Main | BATES C.T. M6 万能ブーツ使用レポート バイク乗りから釣り人から通勤までこれ一足でOK! »