« 家が無い!? | Main | 首って大切、、、赤星さん引退に思う事、、(中心性脊髄損傷の恐怖) »

December 10, 2009

肉離れデビュー!しかも内転筋だ。

 ライブ疲れが出た訳でもあるまいが、ストレッチもなしに、ボールを渾身のインステップ蹴った瞬間、思いもよらぬ重さに気付く。原因は、昨日降った雨でぬかるんだ地面、、濡れたボールは、僕のたるみきった太ももの筋肉には重すぎたようで、めでたく肉離れ。めっちゃいてェ、、まあ、育児としてのサッカーなので急遽リタイアも叶わず、それから二セット程ミニゲームをこなしてから退却。 これ、やばそうだなー、捻挫癖のある右足首と半月板の怪しい右膝はサポーターで固めていたのだけれども、その分、さらに上の関節に衝撃がいっちゃった感のある虚しい感じ。
2009年2月以来なぜだか、徹底的に右半身だけ壊れまくるのには、我ながらなんだか笑いがこみ上げてくる、これ、やっぱり清水寺のおみくじあたってるんだろうか?
 いちおう、職務上の基礎知識はあるので、なんちゃってRICEをしようと思うも、めんどくさい。まあ、血腫が大きくならんように、弾性包帯で圧迫だけして、おとなしくLOSTシーズン5の第3巻を鑑賞。夜更けになって思い出したように、シャトレーゼのケーキについていたコールドパックでなんちゃってアイシング。 そういえば、我がスタッフも先日、ふくらはぎを肉離れして暫くシーネ固定の憂き目にあっていたけれども、内転筋の場合はいかんともし難いだろうね、、、、そもそも、大腿部全面やハムストリングスのテーピングを含めた処置法は結構ポピュラーで解ってるけれども、内転筋はデリケートな位置なのでテーピングにしてもなんにしても結構めんどくさい。 仕方ないので、7.5cm幅の弾性包帯を患部にきつめに巻いて、その上からネット包帯を掛けてアイスバックを挟んでアイシング、して就寝。明日になったら、うそのように回復していることを祈って寝る事としよう。
一番肉離れしやすい太ももの裏や表側なら、通常の大腿部用サポーターでの患部の圧迫がとても大切。
医療用装具メーカーのダイア工業製の信頼性の高い肉離れ用サポーターはこちら。
本体が3分割になっているために、ずれる事なく均等に患部を圧迫固定可能です。


こちらも、スポーツ用サポーターの定番、ザムストシリーズの大腿サポーター。こちらも使いやすいですね。

一般的な、太もも(大腿)用のサポーターは大腿二頭筋、ハムストリングスの肉離れ用なので、内転筋の肉離れには鼠径部からサポート出来るこういうタイプが必要。まあ、メンドクサくなければバンデージが一番リーズナブルだろうけど。


肉離れがおちついて、再発予防の段階や日常の保護に使う場合は、緊縛感の少ないラインサポーターなどがお勧め。


ちなみにこちらはふくらはぎにも使えるタイプ。

|

« 家が無い!? | Main | 首って大切、、、赤星さん引退に思う事、、(中心性脊髄損傷の恐怖) »

健康 怪我 病気」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 肉離れデビュー!しかも内転筋だ。:

« 家が無い!? | Main | 首って大切、、、赤星さん引退に思う事、、(中心性脊髄損傷の恐怖) »