« 頚髄離断とは、首って大切、、三沢光晴さんの死に思う事 | Main | 結局所得制限 子ども手当て、、目的は育児の支援じゃなかったらしい。 »

December 16, 2009

ZOOM B1 ベースのエフェクターはこれでしょ!

ギター以上に生音が響かないベースの練習にはコンパクトエフェクターが欠かせない。小さなベースアンプを持つのもいいけれど、実際上はエフェクターからヘッドフォン出力で迫力のあるベースサウンドを聴きながらサイレントに思う存分練習するのが理想的かつ上達への早道。 その要求を満たすのが、これZOOM B1。 廉価なチューナー単体ですら3000円は下らないのに、このベース用マルチエフェクター、、高品質のマルチエフェクトにリズムマシーン、ベースシンセ、レコーディングに欠かせないアンプシュミレーター、さらにはベース用オートクロマチックチューナーまで内蔵されてこの価格!! ベース入門には必須アイテムと見た。 さて、我がバンド”鼻から豆乳”のサンタは何を選ぶか?

|

« 頚髄離断とは、首って大切、、三沢光晴さんの死に思う事 | Main | 結局所得制限 子ども手当て、、目的は育児の支援じゃなかったらしい。 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

オイラが迷っているのは、
よく分からないが、
B2ってのもあるんだな。
どっちがいいかなあ。
あ、殆ど分からないか。

Posted by: どどん | December 16, 2009 at 02:43 AM

B2はイコライザが付いてるのと、フットスイッチが樹脂製ではなく金属製なのだね、、さらなる上級器になるとボリュームペダルとUSB端子がついてくるが、はっきりいってオーバースペックなのは明らか。まずはB1が良いと思う、、それで、物足りなくなるくらいレベルがあがるとすると相当なもんだろうね。

Posted by: ryu | December 16, 2009 at 11:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/47032926

Listed below are links to weblogs that reference ZOOM B1 ベースのエフェクターはこれでしょ!:

« 頚髄離断とは、首って大切、、三沢光晴さんの死に思う事 | Main | 結局所得制限 子ども手当て、、目的は育児の支援じゃなかったらしい。 »