« 抜け忍 ジャケットからは想像もできない実力派アクションムービー 肘井美佳 | Main | そろそろ補聴器?まずどうしたらいいの 1 »

March 02, 2010

ワカサギ釣り 檜原湖 2010年3月釣果

例年、少しでも条件のいい、解禁初期もしくは結氷直後の出撃を画策しながら叶わない我ら。
今回、相変わらずの遅発チームとして、檜原湖のワカサギ釣りへ出発。
オリジナルの電動リールも2シーズン目とあって、取り回しも少しは板についた様子。
4時集合で、檜原湖着が6時前、ぼんやりとともるカラフルなテントが点々と白む前のほの暗い檜原湖上を彩る。
この幻想的な風景を目にすると、俄然テンションも上がる。
700円の日釣り券と小屋代を払って、スノーモービルでポイントへ、、二年前は、肋骨が折れていたために、このスノーモービルが拷問のようだったのだが、今回は右大腿内転筋の肉離れも、負荷を掛けなければ平気ということで、快適。さらには、濃霧で視界不良ながら、気温は高く無風で、快適なワカサギ釣り環境。肝心の釣果は、飽きない程度にあたりがあり、30−50匹といったところ。サイズはシーズン末期だけあって、かなり大型になって来ている。
さて、今シーズン、あともう一回は出撃したいところ。1003
、、なんて思っていたら、もう今日から早くも渓流解禁!!
なんとまあ、一年の早い事、、夜明けから七ヶ宿ダムのランドロックサクラマス目当てに、かなりの数のアングラーが出撃を画策しているんだろうね。ご苦労様です。 今年は、スプーン一辺倒から、すこし幅を広げて餌釣りにも挑戦してみようかと思う今日この頃。

ワカサギ (わかさぎ)釣り 檜原湖 (桧原湖) 2010年3月釣果

|

« 抜け忍 ジャケットからは想像もできない実力派アクションムービー 肘井美佳 | Main | そろそろ補聴器?まずどうしたらいいの 1 »

釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/47701711

Listed below are links to weblogs that reference ワカサギ釣り 檜原湖 2010年3月釣果:

« 抜け忍 ジャケットからは想像もできない実力派アクションムービー 肘井美佳 | Main | そろそろ補聴器?まずどうしたらいいの 1 »