« 駄作?シャッターアイランド、、それとも、なにかの間違い? | Main | また年券かっちゃった、、白石川水系渓流は今 »

April 19, 2010

慣性の法則に則った週末の過ごし方

定数を満たさねば実質減収という成果主義報酬制度が導入された週末の業務。 覚悟はしていたものの、思いのほか盛況で、見事に睡眠時間の確保は困難なまま迎えた、24時間連続勤務明けの日曜日。  昔、”24時間働けますか?”というコピーのCMがあったけれど、現時点ですでに30時間越えてる、、そのまま、日曜日のお父さん業務へ業態変更し帰宅。 度を過ぎた春風と、あまりに唐突な4月の大雪に、開いた桜も踏んだり蹴ったりの日曜日、なんとか雪も溶け、最高気温も8度にはなりそう。 今シーズンはカヌーでまだ出撃出来ていない長女の希望もあり、七ヶ宿ダムへ。 ケシュアのぶん投げればリビングになるというSECOND BASEの展開および撤収の予行演習もかねて、繰り出したのだが、一昨日の大雪はほぼ溶けているとは言え、おりからの強風に、七ヶ宿ダム湖には、サクラマス狙いのアングラーが8人程いる以外、他に出ているカヤックない。 Photo_2
さらには、小雨まで降り出す始末、、まあ、どうせ濡れるんだしという、単純極まりない思考回路は似た者親子で一致しているらしく、白波のたつ湖面をものともせず、スピリーツーにお菓子類を満載して、10歳の長女、5歳の次男と三人で出撃! 激しい風雨にさらされる湖本体を抜け、入り江に入り込むと、一転穏やかな様相となり、のんびりと渓流を遡って行く。 暫く後に、職場の白鳥給仕係となっていたイナ妻が長男、三男を連れて合流。 しばらく、スピリーツーが如何に風に弱いかを体感しながら、湖で遊ぶ、、、残念ながら、この強風の中あの巨大なケシュアのリビングを展開する勇気はない、、まあ、GWにぶっつけ本番にしよう。

骨の髄まで、凍えた後は、白石の秘湯、、やくせんに立寄湯をしてリフレッシュ、、その後、一家でのカラオケおよび夕食のインドカレーでフィニッシュ!という、まあ及第点の働き。 そして今また日付が変わろうとしている、、さすがに眠らんと、命がいくつあってもたらんな。

|

« 駄作?シャッターアイランド、、それとも、なにかの間違い? | Main | また年券かっちゃった、、白石川水系渓流は今 »

アウトドア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/48123435

Listed below are links to weblogs that reference 慣性の法則に則った週末の過ごし方:

« 駄作?シャッターアイランド、、それとも、なにかの間違い? | Main | また年券かっちゃった、、白石川水系渓流は今 »