« 静止画ばかり馬鹿みたいに奇麗な今時の液晶テレビに満足してる? | Main | 指の骨折の味方!?こんなのあるんだ、、軽くて、コンパクトで便利な新型シーネ »

May 20, 2010

新型RVR試乗記 レビュー こんどこそコペンから乗り換えか?

 新型RVRがついにデビューした。三菱独特の押しの強いフロントマスクと、湾岸ミッドナイトの悪魔のZよろしくの大きなグリル風フロントマスク。 デザイン的には、垢抜けない三菱もこのところのiMiEVや直近のランエボあたりから、随分と洗練されてきて、ついにこの新型RVRもデザインでアピール出来るほどのスタイルを手に入れたようだ。
 大好きなコペンの釣り車としての秘められた潜在能力に驚きつつも、車中泊が出来ないとか、砂浜に乗り入れられないとか、振り出しロッドしか乗っけられないとかの限界に、新たな釣り車の投入を検討してはや2年。
 大家族であることを考えて、スバルのエクシーガなども試乗をしたり検討したけれども、いまひとつピンと来ず。
で、雑誌で見かけてそのデザインの良さに引かれたのがこの新型RVR。 骨折通院帰りに、通りがかりの三菱ディーラーで早速試乗。 エンジンは1800CCとコンパクトながらいっぱしの4WD RV車としての風格は十分。そのかわり、エンジン出力に対する車重は重いようで、動きは鈍重。燃費も良くは無い。エクステリアもインテリアも悪くないのだけれども、パジェロやデリカD5やアウトランダーなどの、自社の本気RVと競合を避けるためにコンパクトRV以上の作り込みは出来なかったようで、非常に残念な事に、天井が非常に低く、さらにシートアレンジはまったく困難。つまりは、ロッドホルダーをルーフにつけることは難しく、また、後部座席はほぼ固定でリクライニング出来ず、前席のシートもフラットにはならず、、、結局、狭くはないのだけれども、快適な車中泊は難しいし、釣り竿の収納も今ひとつ、、結果、こんなに大きいのにコペンとさほど変わらん、、、という残念な仕様。 まあ、確かに、これ以上室内を広く、シートアレンジを普通レベルにしたら、きっと三菱にある既存RV車との住み分けが出来ないもんね、、、、。だから、RVの顔をしてはいるけれども、結局はコンパクトカーの変わり種、、というアピールの仕方のよう。でも、それってとっても勿体ない。 そこさえ、普通並みになっていたら、とっても魅力的で購入していたはずなのだが、、、。 
まあ、この規格で乗り出しで320万円ってのも辛いけどね、、。

|

« 静止画ばかり馬鹿みたいに奇麗な今時の液晶テレビに満足してる? | Main | 指の骨折の味方!?こんなのあるんだ、、軽くて、コンパクトで便利な新型シーネ »

アウトドア」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/48411884

Listed below are links to weblogs that reference 新型RVR試乗記 レビュー こんどこそコペンから乗り換えか?:

« 静止画ばかり馬鹿みたいに奇麗な今時の液晶テレビに満足してる? | Main | 指の骨折の味方!?こんなのあるんだ、、軽くて、コンパクトで便利な新型シーネ »