« アミューズ株主総会子連れ潜入記@国技館 | Main | 阿武隈川 子連れカヤックキャンプ2 »

June 28, 2010

アミューズ株主総会潜入記2注目の出演アーティストは?

アミューズ株主総会潜入記2注目の出演アーティストは?
タジョウマル、レジェンドオブチュンリー等の映像作品が大コケして初の赤字決算となった今期のアミューズ。 しかしながら総会は時折爆笑に包まれながら終了。活発な株主からの発言もみな、アミューズを、そして所属する多くのアーティストを愛すればこその前向きなものばかり。
そして、総会終了後のイベント、2010年、注目の出演アーティストは¨パフュームじゃなくてごめんね¨と笑いを取りながら登場した原由子。先日、ベストアルバム”ハラッド”を出したばかり、、、 ライヴで聴くのははじめてだが、その楽曲のクオリティーの高さに圧倒される。こんなに良い歌がたくさんあるんだなーと、、、、。数々の株主からの質問に真剣に応対してた現社長は32年前、サザンのデビュー当時のマネージャーだったのだそうだ。そんなエピソードを披露しつつ、原由子のライヴは終了。おもうに、原由子、、ヴォーカリストとしては声質も声量も恵まれてはいないし、どちらかというと、非常にダイナミックレンジの狭い、コンプレッサーで圧縮されまくった抑揚と表情のない歌声である。 しかしながら、かつて世を席巻した松任谷由実がそうであるように、かぎりなく簡素で記号としてしか機能しない簡素な歌声こそが、楽曲のもつ本来の表情を引き立たせるのであろう。 その意味で、原由子の音楽の何が優れているかと言うと、やはりその楽曲の素性とアレンジの巧みさに他ならない。ともかく、やはり曲が素晴らしいのだ、、。 国技館の枡席でのんびり音楽のシャワーを浴びた至福の時であった。 ちなみに、会終了後のお土産はお茶二つとアミューズレシピというレシピ本。 

【送料無料】原由子 / ハラッド 【CD】

【送料無料】原由子 / ハラッド 【CD】

価格:3,300円(税込、送料込)

|

« アミューズ株主総会子連れ潜入記@国技館 | Main | 阿武隈川 子連れカヤックキャンプ2 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アミューズ株主総会潜入記2注目の出演アーティストは?:

» ハラッド(初回限定盤) |原由子 [教えてください]
ハラッド(初回限定盤)原由子ビクターエンタテインメント発売日 2010-06-2... [Read More]

Tracked on July 03, 2010 04:53 PM

« アミューズ株主総会子連れ潜入記@国技館 | Main | 阿武隈川 子連れカヤックキャンプ2 »