« August 2010 | Main | October 2010 »

September 2010

September 30, 2010

カラフルとカッパのクーとクレヨンしんちゃん劇場版にみるキャリアパスのあり方

 かねてから評価の高い”クレヨンしんちゃん劇場版第十作 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦”を観たのが先日の事。我が10歳の娘がしきりに観たがっていた、”カラフル”という劇場版アニメーション作品の監督がなんと、そのクレヨンしんちゃん劇場版を監督した原恵一氏、、その人であるらしい。 レンタルしていたスタートレック最新作を返しにいった書店にて、たまたま立ち読みした雑誌に、原恵一監督へのインタビュー記事が載っていた。うーん、なんてタイムリー。 記事によると、広告代理店を経てシンエイ動画に入社した原恵一監督はドラえもんなどの制作に関わり、クレヨンしんちゃんの劇場版を定期的に担当する事になったらしい。多くのクレヨンしんちゃん劇場版を演出担当するなか、ついに第9作の”クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲”で脚本に行き詰まり、その時に自分の作家性に素直になろうと決意したのだそうだ。 由緒正しいシンエイ動画の中にあって、子供向けに楽しく、明るくという暗黙のレギュレーションを敢えて打ち破り、解雇覚悟で完成した”クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲”は、やはり同社上層部を交えた試写会場でかなりの酷評を受け、観客である子供やその親からの怒りや失望を覚悟していたものの、公開後は世間一般から評論家まで非常に高い評価を受け、国内の映画賞への入選や雑誌主催の映画ベスト1に輝く事となった。
このことで、自身の作品制作スタンスに確信を持った原恵一監督は満を持して、主要キャストの死亡というショッキングな展開や、緻密な時代考証を重ねた第十作”嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦”を制作。その、高い評価は万人の知るところとなっている。 この2作でクレヨンしんちゃんの枠内での限界を悟り、徐々に関与を薄め、10数年来構想を温めて来た木暮正夫原作の「かっぱびっくり旅」の劇場版作品『河童のクゥと夏休み』を2007年に公開し文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞した後、フリーに転身。2010年、”カラフル”の制作に至って居る。このカラフル、、かなりな内容でエンディングにはTHE BLUE HEARTSの ”青空”が流れるらしいから、こりゃ放っとけない。
 職業人としてのキャリアパスを考えるとき、会社員なら課長、部長、社長、、大学研究者なら助手、講師、教授と上を目指すのが一つの道筋。 しかしながら、原恵一監督の場合は、演出家、監督としてより自分の制作に適した環境を求めて、転身を図っている。 一つ所で、最善の極みを尽くしたればこそ、次なるステージが開けて来るのであろう、、これは、おなじ技術系職業人としてはとても感銘を受けるキャリアパスである。 一度しかない人生、、出し惜しみせず全力を尽くしたならば、ぬるま湯から抜け出し新たなステージへ、、と心は騒ぐが、ローンも残ってたりして、やはり腰は重い。

河童のク...

河童のク...

価格:3,192円(税込、送料別)


映画 クレヨンしんちゃん 嵐を...

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を...

価格:1,512円(税込、送料別)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 26, 2010

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

 一家で観るなら、”クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦”。 先頃公開された新垣結衣&草薙剛 主演の戦国ロマン ”バラッド 名もなき恋の歌”の原作ともなったクレヨンしんちゃん劇場版シリーズ第十弾。
本作、”クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦”の公開は2002年のこと、当時我が3歳程度の我が子を連れて観ていたのは洋画が中心であまりアンテナに引っかかってはいなかったし、しょせん”クレヨンしんちゃん”でしょ、、と馬鹿にしていたのも事実。 しかし、幾度かちびっ子とテレビ放映で劇場版を観る機会があり、ストーリーはともかく作画的に真面目な造りにちょっとおどろいたものだった。
 さてさて横浜出張から戻った翌日、一週間レンタルで借りっ放しだった、本作”クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦”をちびっ子達と鑑賞。 2009年にバラッドが公開された時点で、このクレヨンしんちゃん劇場第十作目が文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞をはじめとする数々の賞に輝いた秀作であることは聞き及んでいたので、随分と楽しみに観てみたのだが、クレヨンしんちゃんの枠組みをうまく利用しながら大人の淡い恋と戦国時代の合戦の醍醐味が描かれていて、おもわずニンマリ。 合戦の陣形や、登場する下級武士の衣装にいたるまで時代考証もしっかりしているし、また戦闘シーンのモブシーンでも、大スクリーンが前提の細かい人物描写がなされていて、非常に贅沢さを味わえる。 また、子供への配慮からあからさまな残虐シーンは避けつつも、その戦闘の緊迫感、緊張感は非常に高く、ラストの展開まで”クレヨンしんちゃんだから、、”と手綱を緩める事無くまさに大人のための作品に仕上がっている。 あやうく、泣きそうになりました。 8歳と10歳のちびっ子も大満足。 次は、バラッドを観てみるそうな、、、はたして、新垣結衣と草薙剛はしんちゃんを越えられたのか?

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦のDVDはプレミアがついてて売り切れ多し。
廉価版が予約受付中の大人気振り。

映画 クレヨンしんちゃん ...

映画 クレヨンしんちゃん ...

価格:1,701円(税込、送料別)


BALLAD ...

BALLAD ...

価格:3,591円(税込、送料別)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

September 24, 2010

やはりカプセル

やはりカプセル
横浜への新幹線の中で携帯から楽天トラベルで宿確保!やっぱり汗は流したい。桜木町のカプセル確保。会合も無事終り、中華街で食事を済ませカプセルへ。かつてないほど綺麗で女性客も、、。カプセルアップグレードしとましたとのこと。ひと風呂あびてくつろごう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こんどは横浜

こんどは横浜
伊豆のダメージが抜けきれぬまま、今度は新幹線で横浜。 すり抜けもラジエーターの水温も気にしなくていいのはステキ。でも、やはり唐突な旅立ち故、宿なしなのは相変わらず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2010

静岡ガンダムツーリング、、お台場と違って、実物大コアファイターもあり。

お台場以来、数ヶ月振りの実物大ガンダムとの再開に際しては、もうちょっとこう二人とも何らかの感情の高まりやらリアクションやらを期待していたのだけれども、あまりに過酷な首都高と東名の大渋滞および地獄の追い抜き走行を強いられた精神的肉体的疲労のあまり、僕らはただ、静岡のドコモビル前に立ち尽くす見慣れた巨大なガンダムを淡々と観察したのであった。 僕にはとんと、違いがわからないのだが、どどん氏曰く、マーキングが違っているらしい。Photo
あと、お台場の時との違いといえば、連休中とはいえそれほど混んでいなくて、容易にガンダムの足下まで行って2分間自由に触りまくれるという点。 ガンダムの股間を真下から仰ぎ見る機会もそうそうないだろうから、貴重と言えば貴重。 Photo_2
Photo_3
ちなみに、僕らのようにバイクでツーリングがてら訪れる方は相当多いようで、静岡ホビーフェアのお客の相当の割合をライダーが占めていた印象。問題となる駐輪スペースはグランシップに隣接する駐輪スペースが一番会場に近いと思う。 ホビーフェアの方も一応、閉館30分前にせっかくだしと、入ってみたが、企画自体はこじんまりしているものの、まあプラモデルの歴史が年代順に解り易く展示してあって結構見応えはある。いちばんインパクトがあったのは、実物大ガンダムならぬ、実物大のコアファイターの展示、、、これこそ、静岡でしかみられないという点では貴重かも。
Photo_4
Photo_5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2010

静岡ガンダムツーリングに欠かせない、お助け宿

静岡ガンダムツーリングに欠かせない、お助け宿
静岡のガンダムはあくまで旅立ちのきっかけに過ぎない訳で。ガンダム越しに沈み行く夕日を見届けた僕らに突きつけられた目前の課題は、今晩どこで夜を明かすかということ。一応、愛用のベルナーのテントをバイクに積んできているので、グランシップ脇の芝生で野宿も可能だが、たぶん職質は免れないだろう。もう、いい加減いいオトナだし、なにより東北道、首都高、東名とひた走った460km分の埃を流したい。そこで、お得意の健康ランド仮眠作戦! 今晩は駿河健康ランドに決定!うーん天国。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

静岡ガンダムツーリング

静岡ガンダムツーリング
地獄の首都高、東名渋滞を抜け、静岡グランシップ脇の実物大ガンダムと再会。さて、今夜はどこで寝よう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2010

やっとバッテリー届いた

やっとバッテリー届いた
静岡へのツーリング前夜、ようやくバッテリー到着。え?硫酸自分で入れんの?まあ、間に合うでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2010

グッピー大量繁殖!そして誰もいなくなった、、。

 バイクにしろ、亀の飼育にしろ、かれこれ5年以上継代しているメダカにしろ、映画好きにしろ、音楽好きにしろ、どっぷりとハマらずにほどほどで寸止めするのが信条の僕。そのおかげで、やり切った感とか燃え尽き感とかとは無縁ゆえに、誰もがバイクから降りたり、楽器を置いたり、かつて情熱をつぎ込んだものをあっさりと止めてしまう中、細々と一人楽しみ続けているのもまた真実。
 増え過ぎたメダカを庭の壷では飽きたらず、奇麗なアクアリウム水槽でも飼い始めたのが事の発端。 いくら、流木を飾っても、洒落たライティングを施しても、メダカはメダカ、、、どうしたって地味。 ならば、メダカと一緒に熱帯魚も飼っちゃえということで、なんの知識もないまま、導入した一ペアのグッピー夫婦。 あれよあれよと言う間に大繁殖し、水槽の中はポケモンカラーも鮮やかな黄色と黒のツートンカラーのグッピーが恐ろしい勢いで増えまくる。 卵から孵るメダカに慣れていたせいもあって、突如として出現するグッピーの稚魚にはかなり驚かされた。
 このまま、大繁殖を繰り返したら、どうしようもなくなると心配して、職場の先達に相談してみると、、”そのうち、血が濃くなって、弱ってばたばた死ぬから大丈夫、、”との事。 ”大丈夫”という日本語が適切なのかは理解し難かったが、なるほど、生物学に近い生業をしている僕としてもなんとなく理解し易い見解だ。
 かくして、それから一年、、、あれほど賑やかだった、水槽のポケモンカラーのグッピー達は、いつしかばたばたと死んでいき、のこった数匹の子供達も、背骨が不自然に曲がったり、、明らかに形質が劣っている。 親近相関がなぜに法律で規制されているのか、、、その理論は20年以上前から理解しているつもりだったが、これほど現実的悲劇として種の保存と遺伝的多様性の重要さを目の前に突きつけられたのは初めての事だった。
 遅まきながら、図書館で、、やさしいグッピーの飼い方、、なる本を立ち読んでみると。グッピーを飼育する場合には最低3つの水槽が必要なのだと言う。 ひとつは繁殖用、あとの二つはそれぞれ性別毎に親となる優れた形質も持つ次世代の個体を選別するためのものなのだそうだ。 そうか、、、ランダムに繁殖を繰り返して行くとあんな悲惨なことになるんだねー。 人間社会も、生存競争が厳しいけれど、グッピーもまた然り、、こりゃ、癒しのアクアリウムとはかなりほど遠く、僕には向いていないようだ。 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

隼に最適なバッテリーは、、死んでる?静岡ガンダムツーリング

 隼に最適なバッテリーに関する一考察、、その日、およそ3ヶ月以上を費やして精魂込めて進めて来た業務上のとあるプロジェクトが、直前に来て突然に頓挫。 幾人かの人がそれこそ文字通りに血を流し、命を掛けて協力してくれた大切な大切なプロジェクト、、、大きなピンチをなんとか乗り越えてたどり着いた入り口だったのだけれども、世は無情、、。 しばし放心状態ながらも、学会の準備やら、来月主幹する研究会の手配やら、なんやらに忙殺されつつ一日は過ぎ、48時間勤務の後、日付が変わって最初にいらっしゃったゲストからひどい風邪のお土産をもらい、またしても体はぼろぼろ。
 なんとか、かんとかすっぽりと穴のあいた気持ちと裏腹に、2日ばかり休みらしい休みを頂き、ちと充電、、いやいや、文字通り充電、、隼GSX1300Rをだ。
 首を壊して、しばらくいじってなかったせいもあるのか、隼君のクランクはめちゃめちゃ重そうで、バッテリーは持ちそうも無い、、。台風の襲来を縫って、秋空の下、いい歳こいた大人が静岡の実物大ガンダムを言い訳に、あての無い過酷なバイク旅を企てていたわけで、そろそろ、錆び付いたこの体同様、我が愛機にも目覚めてもらわねばならない訳だ。 いっそ、バッテリーを変えてしまおうかと、型番をみると隼対応のバッテリーはYT12A-BSもしくはFT12A-BSとなっている、、

はて?YTとFTの型番の違いは何ぞや?  その実、YとFは製造メーカーの違いらしい、、YはGSユアサ製、FTは古河電池製なんだそうだ、、、なるほどね。 また、外寸は同等でYTZ14Sというやや容量の大きいものも流用している例がある様子。 まあ、バッテリーを替えるかどうか、まずは繋ぐだけで補充電まで勝手にやってくれる愛用の充電器 ミニパルス充電君で充電してから考えよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2010

再びガンダムツーリング、今度は静岡??

 まあ、きっかけは何でも良い訳で。
5名の扶養家族と、住宅ローンを抱えて多少なりとも腰の重くなった僕をふたたび隼に股がらせるには、それなりの動機づけが欠かせない。 昨年、ぶっ壊れた首のまま隼で東北道をひた走り、どどんと観た真夜中のお台場の実物大ガンダム、、、。どうやら、歩いて静岡まで行ったらしい、、。
 結局、その後、バンド活動こそ細々と始めたものの、新潟で海に落ちて小指を骨折したり、壊れた首はやっぱり壊れっぱなしだったりというわけで、猛暑を越えて秋の声をようやく聴き始めたこの9月になっても、我がもう一つの愛機、コペンのタイヤは交換も出来ずにスタッドレスのままだったりして。 そんな有様だったもんだからバッテリーの充電だけはマメに続けていた我がGSX1300R隼のクラッチを握る握力がようやく戻ったのが8月の末の事。
 年齢相応に、体はかなりぼろぼろになって来ているが、ここで気持ちまで萎えてしまっては、バイク乗りとしては失格である。 走らなきゃ、ってか正直、ドクターストップなんて構わず走りたいわけで、、。 静岡に停滞中の実物大ガンダムに再び会いにいくってのは、解りやすい旅立ちのきっかけ。
 そんな、こんなしている間に、またしても、ライダーの訃報が飛び込んでくる、、、公道で亡くなってしまったノリックの事故もかなりショックだったが、バイクはほんとに危険な、、いや、誤解のないように言えば、バイクに乗って路上に出ているという状態が非常に危険なことに違いは無い。 信号待ちでの追突事故、直進バイクを巻き込むUターン事故など、もはやライダーの自己防衛や安全運転なんてまったく意味をなさない一方的な死亡事故が後を絶たない。
 なら、乗らなきゃ良い訳で、、答えはいたってシンプル。 でも、そうもいかないのがバイク乗り、、子供もいるし、ローンもある、、2008年頃から、”生きて帰る!”それがツーリングの最大の目標になった。多少なりとも大人になったって事でしょうか。 イタリアGPにて他界された19歳の富沢祥也選手のご冥福をお祈りしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2010

タイタンの戦い、、最新技術で30年前のオリジナルを抜けるか?

人形アニメーションの代表者レリーハウゼンの遺作ともなった、1981年制作のタイタンの戦い。 

【DVD】タイタンの戦い 特別版/...

【DVD】タイタンの戦い 特別版/...

価格:1,500円(税込、送料別)

クラーケンやペガサス、メデューサなどのモンスターが自在に動き回り主人公達と大アクションを繰り広げる。僕ら男子にとってはまさに夢溢れるギリシャ神話の世界を当時渾身の特撮技術で具現化した歴史的名作。 大好きな作品なので、我が家のDVDライブラリーにも常設されているため、我が4歳から10歳の4人のちびっ子も何度か観て結構おきに入りだったらしい。 その名作 タイタンの戦いが、30年の時を経て、 この2010年、、CG満載でリメイクを果たした。

ちびっ子達も、そのニュースを聴くやかなりの関心を示し、さっそくBDレンタルで鑑賞。 オリジナルに登場するギリシャ神話上のモンスター達がレリーハウゼンの職人技でうごくパペットアニメーションだったのに対し、今回はCGでストレス無く暴れまくる。 まあ、時代の流れを感じさせるが、髪の毛が全てヘビというメデューサの動き一つとっても、わずかなぎこちなさの残るパペットアニメーションの方が、かえって不気味さが増していたりと、必ずしも最新の技術が最善とも限らない様子。 ともあれ、人間くさいギリシア神話の神々の苦悩と葛藤はオリジナルもリメイクも、ストーリーに大きな魅力を添えている。 どちらも、難しい事抜きに楽しめる娯楽作。

タイタンの戦いDVD&ブルー...

タイタンの戦いDVD&ブルー...

価格:2,944円(税込、送料別)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2010 | Main | October 2010 »