« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

October 30, 2011

松屋だ

松屋だ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2011

新型隼?それともZ1000?放射能は降り注いでいても、バイクには乗りたい訳で、、。

隼の車検切れを契機に、突如現実味を帯びてきた、次期隼後継機種の選定。
9年もつき合って、身体にしっくりなじんでいる隼、、一方、いまだ経験した事の無いストリートファイターというジャンルのKAWASAKI Z1000。 妻も子も、ついでに義母も実父も扶養している身としては、なるだけならバイクで死にたくは無いもの。 そうすると、車両の信頼性という点ではかつて知ったるSUZUKI 隼が順等なところ。 ただし、2007年式に乗り換えるとしても、下取りとの価格差は約60万円程。
震災後、経済的負担も増える中、そうそう簡単には捻出できない金額だ、、。差額10−20万円程で手に入るZ1000にしようか? いやいや、どのみち末永くつき合う事になるバイクだから、多少値が張っても、新型隼にするべきか?
悩みは尽きない。


そうこうしているうちに、先日ギタリストのどどんと一緒に仙台で物色してきたSHOEIのヘルメット,
SHOEI XR1100(エックスアール1100)が自宅に到着、、、前代未聞の円高に喘ぐSHOEIの最新モデルはXR 1200な訳だけれども、SHOEIが円高に喘ぎ過ぎて、株価が暴落しているせいで最新モデルには手が出せなかったのだ。 とはいえ、このXR 1100、、エアインテークやドレーンが大袈裟すぎず、じつは僕としてはベストバランスなヘルメット。
価格も、こなれていて最新モデルにもひけをとらない高性能!! さて、、真新しいヘルメットを被って、PS3でもやろうか、、。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2011

初秋

Photo

夕暮れ時、、道ばたのアザミに大きなレンズを向けるご老人が一人。 
拡大して観ると世界が変わるんですよ、、と、撮り貯めた蝶や野草の写真を見せてくれた。
悠々と流れる川面を眺めながら、歩く事しばし、、。
外来種とおぼしきたくましい雑草が黄色の花を咲かせ、土手一面を金色に染めている。
散歩を切り上げ戻る途中、ふたたび先ほどのご老人と出会う。
二三言葉を交わし、自転車で遠ざかっていく。
名も無き小さな草花を愛でる70代後半とおぼしき彼は、きっと自らの在りようと行く末を知っているのだろう。

翻って自分はどうだろうか、、まだいくつかやれる事とやるべき事が残っている。
なぜ自分がそこに在るのか、、その意味に気付いている人はとても幸せなのだろうと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

水槽のフィルター掃除が面倒ならこれ、、放置プレーOKのらくちん外部フィルターEHEIMエーハイム長期使用レビュー

つかのまのOFF日、、なぜか目覚めるのは早い。 
設置から6ヶ月を経て、安定した水質管理を努めてくれている玄関の90cm水槽の外付けフィルターEHEIMエーハイム プロフェッショナル3。
街の熱帯魚専門店の店長さん自ら設置してくれたので、なにがどうなっているやら解らんのだけれども、設置から数ヶ月たち、これフィルターの掃除なんかどうすればいいんですか? と、店長さんに尋ねたところ返ってきた言葉は、なんと、、”半年くらいはそのままほっといて大丈夫ですよー” とのこと。
むむ、、、なんと素晴らしいフィルターなんだろう、、おかげで水は常にピカピカで、ずぼらな僕の水槽で暮す羽目になったグッピー、ネオンテトラ、そしてイナ妻が見捨てた赤ひれのコッピーはすくすくと今日も元気に泳いでいる。

とかなんとか、言ってるうちに、入居から3ヶ月がたち、、興味本位で本日、はじめてこの外部フィルターEHEUM pro3をお掃除してみることに、、、。 新築時にいつのまにか立ち上がっていた水槽なので、説明書もなにも手元にはない。 ま、店長さんにお願いすれば、もしかすると掃除も教えてくれるのだろうけれども、現代は便利なもので、ネットでEHEIMのサイトからマニュアルはダウンロード出来た。 http://www.eheim.jp/filter_top.html
ふむふむ、なるほどこういう構造なのか、、、。 金魚用にはぶくぶくフィルター、カメ水槽用には壁掛け式のコンパクトなフィルター、熱帯魚に水中式フィルター、いつの間にか我が家に暮していた某淡水のギャング用には上部フィルターと、現にいまも4種類の水槽フィルターを使っているのだけれども、この外部フィルターってのは、人生初!! なんだか、熱帯魚マニアのための本格装備のような気がして、全然触れる機会もなかったのだけれども、我が家のリビングの水槽にこれがくっついているのだから避けては通れない。エーハイム プロフェッショナル3というからには、マニア向けの難しいフィルターなのかと思いきや、ヘッド部分をパコッとあけてみた瞬間、全くそんな事はないことが判明!!
構造はいたってシンプルかつ合理的だ、、なるほどねー、、昔サバイバル本で読んだ、手作り浄水濾過装置そのものである。 水槽から導入した水を、荒目、中目、細目の数段階の濾過層で漉しとって戻すシステムだ。掃除も簡単、、濾過層毎にコンテナになっている濾材を取り出して洗うだけだもの。 こんなに簡単で便利で、メンテナンスも低頻度で済むならもっとはやくに、外部フィルターをつかえば良かったなー、と思う。 さてさて、これでお魚さんもしばらくはまた安泰だ。

設置から半年、実際に魚が暮してからは3ヶ月、、この間メンテ不要で整備性は最高。濾材の掃除もコンテナをパコッと取り出し、水をかけてジャブっと洗うだけだ。所要時間はおよそ10分。
リビングに設置しているが、静寂性は高く、フィルターの近くで寝ていてもまったく騒音は気にならない。 これは、流行のオーバーフロー水槽が抱える流水による騒音とは全く対極的だ。 そして、もちろん完全閉鎖系なので水漏れなし、匂いなし、設置占有面積も非常にコンパクトで見た目もとても清潔。 これはリビングに設置する水槽などには非常に適しているのではないだろうか。 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京残酷警察

東京残酷警察、、日本が誇るクリエイター達の手作り感覚が生きるスプラッタアクションの最新形態。

かつて、ストーリーで恐怖を煽るでも無く、ただひたすらスクリーン上に血しぶきと肉片を飛び散らせるスプラッタホラーなるジャンルが確立していた訳だけれども、この東京残酷警察は、日本発の逆輸入スプラッタアクションの傑作に仕上がっている。
監督は、もともと残酷描写を専門とする特殊効果マンの西村 喜廣。 そのため、本作の特殊造形や肉片、流血の残酷描写はかなりのもの。
しかし、単なるエグくて猟奇的な殺戮な流血シーンの羅列に甘んじる事無く、絶妙なブラックユーモアで作品の持つ反社会性を笑い飛ばしながら、主演のしいなえいひの美しい肢体とたたずまいに落とし込んでいく製作手法はかつてない完成度。  本編に挟まる劇中CMの数々も、小粒ながら非常に完成度が高くそれだけでもかなり笑えてしまうという素晴らしさ。 ”痛くない、傷がかわいい!!” が売りのリストカット専用カッターのCMは不謹慎極まりないが、あり得なくもないと、うなりながら思わず笑ってしまうという出来映え、、さすがである。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 24, 2011

クシタニ撤退?ジンクス破れず

車検切れの隼を受けて、次期隼後継機の選定を迫られる中、愛用のクシタニ製レーシンググローブとSHOEI製のヘルメットもいよいよ寿命を迎えた。 次期後継機種は予算的な縛りもあり、思うように選定が進まない中、せめて備品くらいは更新しておこうということで、ヘルメットとグローブを物色する事に。

およそ一ヶ月ぶりのバンドの練習を終えた翌日、亜音速ギタリストどどんを連れて、仙台へ、、、、。目指すは以前から気になっていた六丁の目交差点にある、オシャレなバイク用品店と、クシタニ。 ところが、仙台を目指すこの二人には、出発前から大きな懸念が生じていた。 我ら二人には大きなジンクスがあったのだ、、、それは、二人揃って、何らかの店舗を目指すと、決まって目的の店が閉店か移転に追い込まれているというものだ。 それは、ここ十数年来、破られた事の内深刻なジンクスで、僕らが目指すバイク用品店はことごとく、店じまいを強いられたものだった。

ま、そんな、ばかな事はそうそう続かんだろう、、というほのかな期待を胸に、たどりついた仙台六丁の目交差点、、今日一つ目の目的地、ボスコモトBOSCO MOTO、、海外製のオサレなライディングジャケットなどのアパレルが充実したこの店舗、、無事に営業中でほっと胸を撫で下ろす我々。
引き続き、クシタニへ、、ここも十年以上通っているおなじみの店舗で、僕の愛用のグローブはここのレーシング用だ。薄くてしなやかな革製のグローブは他社製品では得られない繊細な操作性が魅力で、グローブをしたまま財布から硬貨を取り出せる程の逸品!!

 今使っているのは、もう二代目になる、、3代目を手に入れるべく訪れた、クシタニで、僕らは、つかの間忘れかけていた、二人のジンクスに直面する!! たどり着いたクシタニの店舗、、”しまった!!やはりこの展開か!?” がんばろう東北のライダー”のかけ声も虚しく、、クシタニはもぬけの殻、、。 この不景気で閉店したのだろうか?? ここまで、訪れる店訪れる店閉店してしまう僕らとしては、感じなくても良い責任に胸が痛む、、。 しかし、まあ、どうやら店舗移転だったようで、まず一安心!!。 やっぱりでも、どどんと僕で特定の店舗を目指しちゃいかんというのが、ほぼ確信に変わった1日であった。 偶然たまたま立ち寄る形にしないと、ことごとく店が潰れちゃうからねえ、、まったく困ったものである。Photo


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2011

まさかの隼車検切れ!!最強の隼の後継機種は?

 震災時、、まさかのガソリン不足に困窮する中、余裕のあるタンク容量を活かして我が一家を救ったのが、SUZUKI GSX 1300R隼! 我が愛機である。 原発事故が落ち着いた春先からも、やたらともやもやする日常を切り裂いて、しばしの憩いの時をもたらしてくれたのも隼、、そんなこんなで、結構最近もこまめに走っていたのだけれども、なんとまあ、、我が隼、車検切れ!!
 2003年式の特別仕様車なわけだけれども、ともに北海道、静岡とかなりの無茶な遠距離ツーリングと、日々の通勤に大活躍、もはや無くてはならない存在ではあるものの、すべてにおいて完璧な隼ともしばし距離をおいてみようかと、、。 車検切れを機に、隼の後継機種選定に想いを巡らす日々、、。2007年のフルモデルチェンジ後の新型隼が、後継機候補の筆頭だったのだが、4人の子供よ老親を抱える被災者の身としてはいささか予算的に厳しいものがある。 自身、小柄で根性も無いし、血圧も低い事から、まず第一に足付き良好なコンパクトなライポジ、そして圧倒的かつ官能的な走りのポテンシャル、洗練され唯一無二のデザイン、、この3つの条件を満たす車両を探す事に。 ま、、クリア出来るのは隼くらいのものだけれども、、いきつけのバイク屋さんから、KAWASAKI Z1000の提案があり、、、最新型は、特徴的な4本出しマフラーと、前衛的なデザイン、、ZX10R譲りの高性能なエンジンなど、、結構魅力的な車種である。 おなじKAWASAKIなら、Ninja 1000もかなり気になる素晴らしさ。さてさて、いったい次に僕が股がることになるのはどんなものになるのやら、、ま、、いろいろ考えているうちが一番楽しいんだけどね。

2010年モデルKAWASAKI【新車】【逆車】Z1000 UK仕様

2010年モデルKAWASAKI【新車】【逆車】Z1000 UK仕様
価格:1,060,500円(税込、送料別)


KAWASAKI【新車】【逆車】Ninja1000-ABS<2012年モデル>

KAWASAKI【新車】【逆車】Ninja1000-ABS<2012年モデル>
価格:1,160,250円(税込、送料別)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2011

やっぱ、肉食わんとね

やっぱ、肉食わんとね
ここ、半月程、ヨークベニマルで買った処分品のバケットと、那須で買ったブルーベリーはちみつジャムだけで生き抜いていたのだけれど、何だか視界良好な割には、生きる気力が湧かず。
やはり、アントシアニンと炭水化物だけじゃ限界のよう。 たまには肉食わんとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2011

猿の惑星 創世記(ジェネシス)、、まあ、丁寧に造ってはあるけれど

言わずと知れた、SF界の金字塔である”猿の惑星” その、Missing ringとも言うべき、如何にして猿が人間を支配するに至ったか?という最大の謎を解くべく作成されたのが、本作”猿の惑星 創世記(ジェネシス)”である。

実写版、宇宙戦艦ヤマトと同じように、、かなりヤバい雰囲気を感じながらも、どうしてもおさえておかねばならない作品である。 猿の惑星は、とうの昔から僕のDVDコレクションに加わっていたがのだが、4歳から12歳の4人の我が子達は、未見である。 あらかじめ、ちびっ子達に”猿の惑星”を予習しておいてもらう、、オリジナルは小さな子が観ても、結構見応えがあるようで、はやく”猿の惑星 創世記(ジェネシス)”を観たいと大盛り上がり。
かくして、吹き替え版が観られる地元のシネコンへ出陣!!、、家族で劇場に行くのは仮面ライダー以来、4ヶ月振り、、父と子供4人で5800円也、、む、高い。 ”はやぶさ”はホームシアターで観る事にしよう。

で、”猿の惑星 創世記(ジェネシス)”、、緻密なCGで主人公の猿、、シーザーの心情をうまく表現出来たのが、本作の強みではあるし、そのストーリーもしっかりとした科学考証と破綻の無い展開で見事に、”猿の惑星”で、宇宙船が出発してから、不時着するまでの間に、なにが起こったのかが丁寧に描かれている。 だがしかし、だがしかし、、結局、ストーリーの着地点ははじめから明らかになっているという宿命を背負っているが故に、オリジナルの猿の惑星のような、カタルシスは到底得られないし、見終わった後にも、、”ふーん、なるほどね、、”といった程度の感想しか出てこない。  つまり、猿の惑星のMissing ringについて、非常に整合性がとれた丁寧な説明をしたのが、本作 ”猿の惑星 創世記(ジェネシス)”であって、それ以上でもそれ以下でも無いのだ。 ま、観ない訳にはいかないけれども、観なくても良いかもねー、、という感じ。 特に残酷シーンもなく、怖いシーンも無く、、オリジナルの冒頭で冬眠装置破損のために干涸びてしまった、女性飛行士の姿に、泣き出してしまった末っ子も、本作は怖がらずに楽しめたようで子供達の評判は上々でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2011

バイクはイイねー

ハヤブサで、休日出勤。震災以降、いいことなんて何一つ無いとしか見えない福島。でも、バイクで駆け抜ける福島は、神々しい朝日に煌いていて、とても美しい。
輝く摺上川、、川底の苔を食む鮎の汚染は永年のものと成るだろう、、、。我々は、東電や司法の眼には映らない、多くのものを余りに深く失った。
 これから、何処へ向うのか?って?
もちろん、吉野家でしょう(^_^;)。
バイクはイイねー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2011

追悼 スティーブ・ジョブズ

 アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が10月5日永眠されました。
膵がんを患い、闘病を続けながらも iPhone, i Pod, i Pad, i Macに代表されるような優れたデバイスを生み出し続けたその功績は疑う余地はありません。 創業者の一人であったジョブス氏が、かつてアップル社を追われた時代は、まさにMac使いにとっては暗黒の時代といっても過言ではなく、つまらない白い箱と化してしまったApple のMacは、そのシェアをWindowsマシンにやすやすと奪われていきました。
Mac使いの我々は、圧倒的シェアを誇るWindows PCが世を席巻する中、まるで難民のようにひっそりと生きるしかありませんでした。 しかし、ジョブス氏がAppleに復帰を遂げて以来、それまでの事務機器でしかなかったパソコンを七色に染めてインテリアとしても成立させることに成功したi Macを皮切りに、iPod でSonyのWalk manの牙城を突き崩し、Appleの名を世に知らしめた数々の創造的なデバイスがジョブス氏率いるAppleから世に出され、世界は大きく変革を続けました。
 使う喜び、触れる喜び、所有する喜びに溢れるそれらの端末の恩恵をフルに受けてきた僕が、彼の死を知ったのはうかつにも、本日になってから。 CEOを退いてわずか一ヶ月余り、、、ほんとにぎりぎりまで、前線に踏みとどまっての最期でした。 膵がんに罹患していたことを公表して以来、まさかここまで長く現役に踏みとどまれるとは予想もしていなかった僕ですが、、とうの昔に聴く事になっていたはずの、ジョブス氏死去の報に触れ、、それでもなお、その衝撃は凄まじいものがあります。 世界を変え続けてきたジョブス氏亡きあと、、Apple のみならず、この世界がつまらないものになりそうでたまりません。 同様の危惧を覚える、人は数多いようです。 Appleが彼の志を引き継ぎ、わくわくするような世界をこれからも創造してくれることを願ってやみません。 ご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今度は、年間1ミリシーベルトは無理みたいだから基準緩和容認だってさ、、

福島原発事故以来、国の暴走迷走が止まらない。
ようやく、ホールボディカウンター等での内部被曝評価体勢がととのいつつあるものの、すでに事故から半年以上を過ぎて、大部分の放射性物質は生体半減期に従い体内を通り抜けてしまったあと。
このタイミングで、内部被曝を測定して、少し入ってますが直ちに健康には影響ありませんときたもんだ。
事故直後の高濃度の内部被曝には、意図的に触れずに、安心安全を強調し続ける行政。
配りまくった、ガラスバッジも、ようやく結果が出てみれば、数値結果のみの投げ捨て報告で、被曝量の多寡が行政の対応や除染に反映される訳でもない、、親御さんたちは子供の0.8msVだの0.6msVだのといった明らかに12ヶ月したら基準を超える事確実の結果を受け取って、、”、、で?”と唖然。 行政からのフォローは何もなし、、結果の解釈についての説明なんて、無し無し。 ガラスバッジは市が勝手に配ったのだから、県も国も、そんなの知らないよ、市町村で勝手にやって、、とのこと。 

挙げ句の果てに、国際的批判をうけてようやく年間20mSVから本来の1msVへと戻した年間被曝線量の限度基準も、やっぱり福島県民の皆さんはもっともっと被曝しそうだし、そうそう容易く除染なんてできないだろうし、ま、、年間1ミリシーベルト以内なんて無理無理!とのことで、”年間1ミリシーベルト未満の基準の緩和を容認”するんだってさ。  別に、年間1だろうが20だろうが100だろうが、別に福島県民はもはや気にしちゃいない!!
ただ、許せないのは、”批判されたので基準下げまーす、、あ、でもやっぱり除染費用無いし、達成困難だから基準線量を上げまーす、、ごめんね福島”といった、あまりにもいい加減で非科学的でご都合主義な国の基準設定に呆れているのだ。 もう、こんなのにつき合ってられないでしょ、、仕事休んで、東電がまき散らした放射性物質を一生懸命自費で高圧洗浄機を買って除染して、、なにやってんだか。 べつに、放射能なんてどうでもいいけど、この行政と国のご都合主義にはもはや付いていけなくなってきている。 あー腹立つ。
もすこし、穏やかな気持ちで寝覚めのいい朝を迎えたいところだけれども、なかなか難しい福島県、、さて、仕事仕事、、っと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2011

やっぱ、カレーにはナンでしょ

やっぱ、カレーにはナンでしょ
インド人の作るカレー探検が、好きな私。甘かったり、酸っぱかったりいろいろだけれど、店によって美味さもいろいろ。店主曰く、日本人向けにかなりモディファイしているとのことだが、そもそも、かつて、ベナレスやカルカッタ、カジュラホ辺りで、日がな一日食べ続けていた、インド本国のカレーがどんな味わいだったか、既に記憶はなく。 貧乏旅行中だったので、ナンなんて高級品つけたことは、一度もなく、ぺらぺらのチャパティとサモサだけだったっけ。 また、カレー食いに行ってみたいもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2011

探偵はバーにいる それとも 神様のカルテ?3Dならサンクタム

最近は、めっきりホームシアターでの映画鑑賞に明け暮れていたため、劇場に足を運ぶことが少なくなっていたけれども、やっぱり、たまの出張で遠くに来た夜には、見知らぬ映画館でいきあたりばったりに映画を観たくなる。
先日は、講演会終了後、レイトショーで、、あたま空っぽに出来そうな作品を物色。
異星人地球侵略もの と 洞窟探検もの で悩んだ結果、ジェームスキャメロン監督作品の3D映画、サンクタムを鑑賞。 もはや、劇場で映画を見る必然性は3Dぐらいしか無くなってしまったのが少し悲しい。 
地底洞窟の探検隊を襲う、数々の苦難を描いたサンクタムは、ストーリーこそ非常に陳腐で特筆するものはなにもない典型的な探検、遭難、脱出劇ではあるが、アバターで刮目したジェームスキャメロン渾身の3D技術を、水中や洞窟などの過酷な環境で駆使するという意欲作。 結果、多作品に多く観られる、いちおう3Dにしとけ、、ほら、飛び出して見えるでしょ?的な紙芝居的なうすっぺらな3Dとは一線を画した丁寧な3D処理が堪能出来る。
Photo

現在の3D技術は明らかに発展途上で、その技術の習熟度もコンセプトも制作者によってかなりのばらつきがあり、ほら、飛び出てる飛び出てる!!というような幼稚な飛び出す絵本的な3Dとは異なり、ジェームスキャメロンのそれは、観客がスクリーン内にとけ込んでいくような、あくまで観客が劇世界に没頭出来るような演出が主体になっている。 だから、慣れてくると3D映画を観ているという感覚は無くなり、自分がその作品世界に入り込んだような臨場感が味わえるのだ。 これって、すごい、、やっぱりジェームスキャメロン、、凄い。 

そんな、こんなで、娘を連れて、今度の週末になんか観たいなーと物色中、、3Dとは関係ないけれども大泉洋主演、東直己 原作作品の”探偵はバーにいる” あたりが候補の一つ。 ”神様のカルテ”は原作で描かれている山岳写真家である理想の妻象が、宮﨑あおいという実体を得てより、青年医師にとっての理想の妻象が具現化するという以外に劇場映画化してどうなるというものではなさそうだし、、。そもそも、原作を読んで、青年医師の普遍的な葛藤に医療業界とは無縁の一般の方々がそれほどまでに、共感を寄せる事がどうして出来るのか不思議でならない、、いや、ほんと不思議、、。 いま、まさに現場を支えている多くの若手医師達はもちろん、世の青年医師の願望を完全に満たしている原作を読めば、、あーこの悩み解る解る!!とか、あーこんなスタンスで支えてくれる妻がいたらなー!!という切実な共感を示す事は間違いないけれども、一般の人は本作の何処にくすぐられているのか、いまひとつ解らなかったりもする。

でも、一番気になっているのは、猿の惑星の新作と、”つれがうつになりまして”だったりして。

【送料無料】探偵はバーにいる

【送料無料】探偵はバーにいる
価格:798円(税込、送料別)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »