« ちびっ子達と観る バトルロワイヤル 特別編 | Main | 肋骨骨折二回目!この1年平穏だったのにねー »

March 08, 2012

探偵はBARにいる

公開当時から、長女と観にいこうと言いつつ、観そびれてしまった”探偵はBARにいる”。
水曜どうでしょう好きの親子にとって、大泉さん主演の本作はかなりの人気。
ようやく、DVDソフト化されたあとも、レンタルの棚はいつも空っぽで貸し出し中。
なかなか観る事が出来ませんでしたが、ようやく本日一本だけ残っていたのをTSUTAYAでレンタル。
観てみました。 いつもながら、原作にはノータッチ、、純粋に映画だけを観てみます。

大泉洋、松田龍平のでこぼこコンビがいい味をだしていますし、なにより地元北海道を舞台とした本作には非常に違和感無く溶け込んでいます。 確かな助演陣を得て、なかなかのエンターテインメントに仕上がっています。 5、7、10、12歳のちび達に大人の事情は少々難解だったようですが、結構楽しく観れたみたいです。 さて、うまく行けば続編も期待出来そうですね。

【送料無料】探偵はBARにいる【通常版】

【送料無料】探偵はBARにいる【通常版】
価格:2,953円(税込、送料別)

|

« ちびっ子達と観る バトルロワイヤル 特別編 | Main | 肋骨骨折二回目!この1年平穏だったのにねー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/54173306

Listed below are links to weblogs that reference 探偵はBARにいる:

» No.258 探偵はBARにいる [気ままな映画生活]
【ストーリー】 作家・東直己のデビュー作「探偵はバーにいる」を1作目とする「ススキノ探偵シリーズ」の第2作「バーにかかってきた電話」を映画化。札幌の歓楽街ススキノで活躍す ... [Read More]

Tracked on March 11, 2012 at 09:04 PM

« ちびっ子達と観る バトルロワイヤル 特別編 | Main | 肋骨骨折二回目!この1年平穏だったのにねー »