« 八日目の蝉 | Main | タンタンの冒険 ユニコーン号のひみつ »

June 21, 2012

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女。
オリジナルは観ていないけれども、フォーラムで上映していたチラシをみて気になっていた作品。
このたび、めでたくハリウッドリメイクとなった本作を鑑賞してみた。

デュラララの首無しライダーよろしく、黒のレザージャケットに身を包みバイクで街を疾走する腕利き調査員のリリパット。 謎の疾走事件の真相を追う主人公にはダニエルグレイグ。 テンポがいいのか悪いのか?言う程サスペンスでもアクションでもミステリーでもなく地味な展開が続き、一応謎が解けて終了、、なんだけれども、あそこまでやっといてラストがかなり陳腐な印象。 なんだか勿体ない作品。 これは、オリジナルを観た方が絶対良さそうだね。

|

« 八日目の蝉 | Main | タンタンの冒険 ユニコーン号のひみつ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/55014227

Listed below are links to weblogs that reference ミレニアム ドラゴンタトゥーの女:

» 『ドラゴン・タトゥーの女』お薦め映画 [作曲♪心をこめて作曲します♪]
オリジナルと互角の面白さであった。全体的な印象として、艶っぽい。ラストの印象も違っていて、オリジナルでは温かみを感じたし、リメイクでは甘酸っぱさを感じた。いずれにしろ甲乙つけがたい極上のミステリー。お薦め作品だ。... [Read More]

Tracked on July 28, 2012 at 03:27 PM

« 八日目の蝉 | Main | タンタンの冒険 ユニコーン号のひみつ »