« 走行中にテレビを見たりナビを操作するために!日産キューブのテレビナビキットはこれで間違い無し! 純正ナビの呪縛から逃れるために。 | Main | 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 »

December 05, 2012

007 スカイフォール あれあれ、、?原点回帰??

 話題の007 最新作 スカイフォールを家族で観て来ました。
5歳から12歳までの我が子4人はダニエル・クレイグ版のジェームスボンドが大好き。初登板の”カジノロワイヤル” 続く”慰めの報酬”でのダニエル扮する新生ジェームスボンドの品のあるノンストップアクションに魅了されたからです。 今作”スカイフォール”はダニエル主演となってからの期待の第3作目、、007シリーズとしては実に23作目の50周年記念作品とのことで、製作陣の熱の入り方も尋常ではないはずです。
 ダニエル版のジェームスボンドの魅力と言えば、肉体的にも年齢的にも若返りを果たしたボンドのストイックな驚異のアクションシーケンスにある訳ですが、前二作でもう極めるところまで極めてしまった感もあり、あれ以上どのような魅せ方をするのだろうと、期待も膨らんでいた訳ですが、、スカイフォールの冒頭の掴みのシーン、、のっけから壮大なアクションシーケンスが始まる訳ですが、どうしたことか、、これまでのヒリヒリするような極限のアクションを見慣れた観衆にとっては、なんだか”ぬるい” いや、、良く言えば、安心して見ていられるアクションが展開されて行きます。 もちろん、バザールの屋根をバイクでチェイスしたり、91mの鉄橋からCG無しで川に転落したりと、内容は申し分無いアクションシーケンスなのですが、魅せ方の違いというか、演出の違いというか、とても牧歌的な感じになっていて、一同”あれあれあれ??今回のボンド、、どうしちゃったの?”となんとも微妙な印象を持ってしまったのでした。
 その後、物語はボンドの上司であるMとボンド自身の内面的なドラマを中心に展開、、ラストのバトルの舞台は荒涼としたスコットランドの草原の古びた一軒家に立て籠って、、と、、なんともまあ、びっくりの展開。 画面のはしはしからは、イギリス的なエキスがびんびん伝わり、往年のアストンマーチンやこれまでグレイグ版では出てこなかった武器開発係のQが出演するなど、なるほど往年のボンドファンの皆様に安心してみてもらえるように、ちょっと歩を緩めたというのが真相だったようです。 
 そのため、監督もアクションよりも人間ドラマを得意とするサム・メンデスを起用。 
とは言え、なんだかその人間ドラマも、さほど重層的とは言えなかったような、、とは言え、突っ走ってきた新生007が過去2作にして既に臨界点を越えてしまっていた事は事実ですから、ここで一旦原点回帰というのは決して間違いではなかったのかもしれません。Skyfallwp11024


|

« 走行中にテレビを見たりナビを操作するために!日産キューブのテレビナビキットはこれで間違い無し! 純正ナビの呪縛から逃れるために。 | Main | 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54670/56254894

Listed below are links to weblogs that reference 007 スカイフォール あれあれ、、?原点回帰??:

» ネタバレ全開 『007 スカイフォール』 [字幕映画のススメ]
C)2012 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved. 『 007/スカイフォール 』(2012・英=米) SKYFALL 【警告】 ほぼネタバレです。未見の方はご注意を! シリーズ第23作目にして 今年はボンド映画化..... [Read More]

Tracked on December 05, 2012 at 04:57 PM

» 映画:スカイフォール SKYFALL ×3作で体制が完成で既にボンドは年寄り=まるでギャグ! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
007新作「スカイフォール」 を初日にみた。 前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。 ...... [Read More]

Tracked on December 08, 2012 at 02:31 AM

» 映画:スカイフォール SKYFALL 007は2度観ろ(ネタバレ炸裂につき、注!!) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
初日にみた007新作「スカイフォール」 。 世の中の好評ぶりとは別に、残念なことに「007 慰めの報酬」に続き、あまりいい印象がなかった 。 数日たって、満足点・不満足点がはっきりしてきたので(笑)メモ。 【満足点1.】今回ベストだったのは、タイトルバック。&am...... [Read More]

Tracked on December 12, 2012 at 03:38 AM

» 007 スカイフォール [風に吹かれて]
古い奴とお思いでしょうが公式サイト http://www.skyfall.jp監督: サム・メンデス  「アメリカン・ビューティー」 「ジャーヘッド」世界各地に潜伏するMI6のエージェントのリストファ... [Read More]

Tracked on December 18, 2012 at 10:41 PM

« 走行中にテレビを見たりナビを操作するために!日産キューブのテレビナビキットはこれで間違い無し! 純正ナビの呪縛から逃れるために。 | Main | 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 »