« はじめてのコンタクト | Main | Zガンダム »

July 03, 2005

Copen.jp

近場のダイハツ、、担当の営業さんはまじめすぎて、いまひとつ商談ペースがつかめないキャラクターの方。、、、しかし、まじめなので良しとする。
アクティブトップのAT仕様にGパッケージ、、雑誌、ネットとも値引きはライバル不在で堅く、3−6万円との前情報に気を引き締めて話をすすめたのだが、あっさりとGパックベースの特別仕様車が*万ちょっとの値引きで提示されそれに+αをしてもらい本日契約の運びとなった。
前回の新車購入では、別系列の競合を煽り終わりの見えないディーラー間の仁義なき戦いに、なんだか購入者本人が置いてけぼりを喰った形で、戦いをあおりながらその決着をつけるのに四苦八苦した記憶がある。今回は、そんな胃のいたくなるような商談は避けたいという思いもあり、結構お手軽かつ適正価格で購入出来てほっとしているのだった。
最後まで迷ったのは、コペンの車体色、、、英国イメージ漂う緑が第一希望だったはずが、コペンのキャラクターやホコリ、視認性等からシルバー系が良いようにも思われてきてさんざん悩んだものの、やはり初志貫徹で緑を選択。納車はおそらく2−3ヶ月後、、、、3rdアニバーサリーモデルの登場がほぼ幻に終わったのが購入決断の最大要因だが、初期imac , i Book同様、、経年劣化のない独創的な作品だけに別に新モデルがでようがおそらく10年経ってもその存在意義はそこなわれないだろうとほのぼの思いつつ納車の日を待ちたい。

隼、そしてコペン、、、いずれにしても幼稚園の送り迎えは無理、、、静かに、ゆっくりと、しかし確実に使えないお父さんへの道をひた走る私であった。リンク: Copen.jp.

|

« はじめてのコンタクト | Main | Zガンダム »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Copen.jp:

« はじめてのコンタクト | Main | Zガンダム »