« 天然コケッコー | Main | SHAKA LABBITS 嘘を混ぜ込んだ真実のスープ »

May 21, 2008

BATES C.T. M6 GORE-TEX SIDE-ZIP BOOTS良品ひとつあれば良し、そんな僕のFoot wearは、、

ついに見つけたか?理想のブーツ!C.T. M6 GORE-TEX WATER-PROOF SIDE-ZIP BOOTS

世の中にモノ溢れども、、自分としては、一つ信頼にたる品があればそれで良いと思い30年余、、。
靴もしかりで、もはや20年来、苦楽をともにしてきたのは、とある外国のショートブーツ。
職人さんが一所懸命作ってくれたその靴をはいて、北は北海道、、南は沖縄まで、、いや海外にも進出したけれども、バイクに乗る時も、ライブをする時も、野原を駆け巡る時も、合コンをするときも、、いつだって一緒だったあのブーツ。
しかし、悲しいながら、海釣りだけはいただけなかったらしく、Oil resisitのソールは船釣りで海水にまみれたあと、十分なケアをしてあげなかったばっかりに、後日ばっつりと割れてしまったのだった。ソール以外の革はいまなお堅牢で、通常履きにはいまでも現役だけれども、命がけのミッションには割れたソールは連れて行けない。すでにそのメーカー自体が消滅し、二代目を求めることも叶わないまま、これぞという出会いを求めつつもすでに十年余の月日が流れて来た。

バイクにも乗れて、街も歩ける、旅にも行けるし、険しい谷ものぼれる、もちろん仕事もこなせる、、そんな信頼性のあるかつデザインの優れたFoot wearを探し続けて来たわけだ、、オフロード用の強固なライディングブーツで有名なGAERNEが日常使用も考慮したショートブーツを数年前に開発して、それも候補に検討を続けて来た訳だけれど、やはりデザイン的に今ひとつ垢抜けない、、そんなこんなで悩みつつも、ついに、長い相棒になりそうな、ブーツを発見!、、あのアメリカンテイスト溢れるバイク乗りの革ジャケットで印象的なメーカー、、BATESのブーツだ。 驚いた事に、このBATES、、バイク乗りの僕には、単なるバイク関連のアパレルメーカーとしての認識しかなかったのだけれども、じつのところバイク用の革ジャケットこそが副業で、本来は軍用品メーカーなんだとさ、、、そうか、、そうだったのか、、。

んで、僕の無軌道な生活について来てくれそうな靴がこれ、、BATES C.T. M6 GORE-TEX WATER-PROOF SIDE-ZIP BOOTS。やっぱりバイク乗りとしてはGORE-TEXは欠かせないもの、、、耐水透湿性は大切!ソールはおなじみのビブラム、金具という金具部分を樹脂製に替えてステルス性に配慮してあるんだそうな、、 なんでも、都市型テロに対応する特殊部隊採用のものだそうで、それなら僕の生活にも耐えうる造りになっているはずだろうと感じた次第。 さて、到着が待ち遠しい今日この頃。

|

« 天然コケッコー | Main | SHAKA LABBITS 嘘を混ぜ込んだ真実のスープ »

バイク 車 コペン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BATES C.T. M6 GORE-TEX SIDE-ZIP BOOTS良品ひとつあれば良し、そんな僕のFoot wearは、、:

« 天然コケッコー | Main | SHAKA LABBITS 嘘を混ぜ込んだ真実のスープ »