« カブトムシ | Main | ホームシアターの迷宮 ONKYO Integra DTR 40.2  »

July 15, 2011

ソナチネ

猛暑の中、少しばかり涼しいシアタールームで、我が父が往年の大作 トラトラトラ を鑑賞し終えた後、引き続き観たのが最近迷走気味な世界の北野監督の第四作目、ソナチネ。
タイトルの意味も知らずに観てみたが、敢えて説明を省いたカット割りや、暴力描写と澄み渡る海と空との力強いコントラストなど、まさに北野武ここにありといった作品。
もちろんアウトレイジなどの最新作と比べれば、垢抜けていないのは明らかだけれど、洗練と習熟と引き換えに失われた、ヒリヒリする様な緊張感が、画面から溢れている。日本離れした色彩感覚や世界観、ヌーベルバーグを彷彿とさせる作風にカンヌが沸いたのもうなづける。

|

« カブトムシ | Main | ホームシアターの迷宮 ONKYO Integra DTR 40.2  »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソナチネ:

« カブトムシ | Main | ホームシアターの迷宮 ONKYO Integra DTR 40.2  »